愛知県岡崎市の製パン会社 オカザキ製パン株式会社

HOME / 会社の日々

会社の日々

運転中に気がついたこと

2018/12/04 (火)

外出時に社用車で出かけますが、横断歩道で待っている人がいても、素通りする車が目に付きます。

横断歩道に横断者がいる場合、自動車は速やかに停車しなければなりません。

一時不停止と同様に、刑罰が定められたと記憶しています。

また、毎月11日が「横断歩道の日」と定められました。

横断歩道付近を走行時は、横断者がいないか気をつけて見ていますが、

特に信号のない横断歩道は減速し、安全を確認する必要があります。

先週末に、横断歩道のない三差路で自転車で移動している学生さんが安全確認をしていました。

見通しが悪く事故も多発している場所なので、停車し進行を促しました。

次々に目の前を通り過ぎていく学生さん、ゆうに20名は超えていました。

皆さんが口々に「すみません」「ありがとうございます」と言って通り過ぎて行きます。

時間にすれば数分の出来事です。

どんなに急いでいたとしても、取り返しのつかない時間ではないと思います。

車を運転する立場として、とても大切な場面に遭遇したような気がしました。

師走というくらい、12月は慌しく過ぎていきます。

皆様も、焦らず心にゆとりを持って安全運転でお過ごしくださいませ。

TOP